スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

断食をしてみた!!

JUGEMテーマ:ファスティング

断食しました!

 

最初に興味持ったのはツイッターで流れてきた

 

断食の効能がヤバ過ぎたので、医学的な根拠ゼロの解説をさせて頂きたい

 

このブログを読んでめちゃくちゃ興味を持ちました。

 

旦那に断食に興味あるんよーって話しをしたのですが、その時は気のない返事でした。

しかししばらく経って突然「やっぱ断食してみたいなって」と言うではありませんか!!

思い立ったが吉日ですよ。

私はすぐに調べました。

 

正直道場にも興味がありましたが、今スグやりたかったし、私は自分でも思うくらいには我慢強い方なので自宅でやる事にしました。

三日間やるぞ!と意気込んで、とりあえず色々な断食ブログを読んだ結果

 

 

こちらのマスタークレンズダイエットという三日分のジュース粉末の入った物で試しました。

本当は酵素水で人気の高い優光泉にしたかったんですけど、興味本位でやるには値が張るので一旦こうなりました。

 

ちなみにジュースだけでなく、具なし味噌汁や、野菜を煮込んでスープのみ飲むこともしていました。

固形物の摂取以外はしても良いとのことだったので、もっと栄養が欲しいなと思い、スープはよく飲みました。

 

なぜやりたかったのか

 

はい、実は結婚してからはや八年。

なんとこの八年で15kg太りました。はい。

今年の健康診断では結果の紙に肥満についての注意ばかり書かれ、さすがにやべぇと思いました。

 

旦那と同じかそれ以上食べるので、そりゃずっと引き込もってPC作業しかしてなきゃ太りますよ。

ラジオ体操したり、散歩したり、定期的に体を動かす事は心がけていましたが、30歳をこえてからは効果が驚くほどなくなりました。20代の代謝ってすごいねマジで。30代からは一気に変化するのを身をもって知りました。

 

とにかく早食いの大食いでしたので、これを直したかった。

噛めばいい事は知識としては知っているのですが、ついつい勢いで飲み込んでるんですよね。

結局いいことだと言われても、何の実感も得てないので自分の中で納得できてないことをできるのかといえば、できないのです。

 

さらに30代になって出てきたのが眠気。

私は子供の頃から昼寝ができないタイプで、朝起きてからずっとギンギンで昼寝をしたことがありませんでした。

したくてもできないんだもん!めっちゃ元気なのに無理矢理寝かされる保育所のお昼寝タイムは苦痛でしかなかったです。

そんな私も年を経て、30歳を迎えてから眠いこと眠いこと。

原稿しようにも眠いから全然捗らない。結局毎日昼寝するようになりました。なんだこれって感じですよ!

そこで低GIという言葉を知り、消化に使うエネルギーの低いSOYJOYを朝食にしたり豆乳飲んだりしました。

めちゃSOYJOYハマってます。美味い。

昔出たばかりの時はそんなに美味しい印象なかったんですけど、色んな味も出ていてとても食べやすく美味しくなってて毎日食べました。

今でも買い置きめっちゃあります。

旦那も私も特段ブルーベリーが好きでもないのに、SOYJOYに関しては全種類試して一番ブルーベリー味が美味しかったです。

語りだすと回し者みたいになるのでやめますが……

 

とにかく昼間の眠気をなくしたかった。

 

大きな断食をしたい理由はこの2つでした。

 

まあ痩せられればそれもありがたいけど、何より食べる量を減らしたかった。

間食なんか入る余裕のないくらい三食お腹いっぱい食べてました。

お腹空くからお腹いっぱい食べてたって感じで、減らしても満足度がなぁ……なんて思っておりました。

食べ過ぎに対しての意識改革がしたかったんです。

 

 

どうなったのか

 

過程も書きたいのですが、長くなりそうなので、分けます。

なのでとりあえず結論から書きます。

 

準備期間2日・断食期間2日・回復期間4日でした。

 

明らかに食べる量が減りました。

昼間も眠くならなくなりました。

 

すごいです。

体重も準備期間と断食期間の4日間で2kg減りました。

断食をしてから一週間経過しましたが戻ってません。

 

そりゃそうよ、驚くくらい食べてないもん!!

方法とか最中の事は次回書きますけども!ちょっと原稿してるんで遅いと来月とかになるかもですけど。

必ず書きます。だって7月は旦那とも一緒にやるんで!!

 

何故食べなくなるのかとか、それらしく理由を書いてあるブログは沢山あるんですが、大体どれも言ってる事は同じです。

そして私も断食をしたら、ほぼ同じ感想でした。

 

かいつまんで感想を書くと

 

・今までの空腹感は空腹感などではなかった

・人間何も食べなくても驚くほど元気

 

この2つのことが分かって、今までのように食べる必要なくね?と実感して、自然と食べなくなりました。

 

・胃腸の負担のせいで眠いことがわかったので気遣いたくなった

 

実感するんですよ。胃腸めっちゃ疲れてたんだなって。

今までろくに噛みもせず飲み込んで、しかも大量に詰め込まれて。

そりゃ消化に全力ですわ。

そりゃ他の機能にパワー割り振ってられねーよ。

 

回復食の段階で、胃をビックリさせないためにくったくたに煮た大根とか食べるんですけど、怖くて飲み込むとか無理でした。

めちゃくちゃ柔らかくて溶けそうな野菜でもよく噛みました。

もう胃腸に余計な負担をかけるもんかと……あと回復段階で食べ過ぎると死ぬことすらありえるみたいなので普通に怖い。

命が絡むと人間必死ですよ。

 

食べる量も減り、よく噛むことで消化もよくなり、だからどうなるのか。

今まで消化に使ってたエネルギーを他に使えるということらしいです。

なので、消化で精一杯で他の機能を休止していたから眠かったという現象がなくなります。

やる前はマジかよって思ってましたがマジだったよ。

もう眠くない!!!

睡眠時間しっかり取ってても眠かったけど今は眠くないよ!!

 

さすがにもう断食から一週間は経過しているので、食べる内容は普段通りに戻りはしましたが、量は格段に減りましたし、よく噛みます。

空腹感も苦痛じゃなくなりました。

あんなにお腹空いたら食べよう〜ってなってたのにすごい変化です。

元から食べ過ぎていたのも次食べるの面倒だなという理由もあったので、そこまで食に執着はなかったようです。

 

 

こんな人はやらない方がいい

 

・食べるのがとにかく好き!

 

食べたい物があって、食べてる時が一番幸せ!って人はそのままの方がいいです。

反動で終わった瞬間にいっぱい食べてしまいそうです。

 

・短期間で痩せたい!

 

3日くらいで最低2kgは痩せると思いますが、元の食事すればすぐ戻るので、痩せるという目的ではおすすめしません。

明らかに体力も同時に減りますし、私も断食中は腹筋やストレッチやウォーキングをしてました。

断食は今後の生活習慣を見直すことに適しているので、楽して痩せたいというのには一番不向きかもしれません。

 

 

おわりに

 

断食ブログを読み漁って「はっはっは!宗教みたいだな!!」なんて思ってましたが、私も結局宗教みたいなこと言ってます。

断食は宗教だと思いました。悟りみたいになりましたもん途中から。

でも未知の経験したい人には絶対楽しいですよ。

私はめちゃくちゃ楽しかったです。

やらずに語るよりやって語りたいじゃないですか。

 

次のブログ更新で実際の断食についての詳細を書きたいと思いますが、できれば漫画にしたいですね……暇ができれば。

 

結論としては断食やって良かった〜〜〜!!!ってことです。

 

 

ではでは。

 

 

連載中の

ネットで会って30分で結婚した話 無理しない婚

もよろしくお願いします!

 

単行本